市長のお部屋 2016

水谷洋一市長は公約に『開かれた市長室』を掲げます。その趣旨に沿って”市長のお部屋”の一部を紹介します。市長室に関する画像・映像を入手しだい更新します。 ~「網走ニュース」取材班~


「市長のお部屋」2016/5/7 From網走ニュース

一般市民はなかなか拝見できない、網走市の水谷洋一市長の市長室を写真で紹介します。5月12日(木)午後1時半~4時半には、この部屋で水谷市長と市民が市政について話し合う「みんなの市長室」が開かれます。網走市民からなる3人以上のグループであれば訪問できます。ぜひ、足を運んで水谷市長と語り合ってください。問い合わせは市秘書係(℡0152―44―6111)へ。

▼画像をクリックすると拡大します

20160422_131840

応接室を抜けると市長室(執務室です)

 

20160422_131616

20160422_131623

市長の机です。ここで”まちづくり”を考えています

 

20160422_131610

ミニ冷蔵庫、色紙などを飾った書棚などが並びます

 

20160422_131822

額縁などが飾られています

 

20160422_131640

20160422_131554

応接セットとミーティングテーブル。水谷市長と職員が市政について考える場所でもあります
※ご意見、ご感想は hatosub@hotmail.co.jp まで。

 


 

「市長のお部屋」2016/3/24 From網走ニュース

水谷市長の市長室(執務室?)には、記者もめったなことでは入ることができません。扉はいつも閉ざされています。部屋の中はいったい、どのような状態なのでしょうか。興味があります。最近、執務室に神棚のようなものを置いたようです。廊下の窓からちらっと見えました。網走市民の健康と市政の安定を願っているとだと想像します。

 

2016326 01
①市長室(執務室)の通じる扉。東急電鉄の車両に掲示した網走のPRポスターが目を引きます

 

 

2016326 02

②市長室に通じる廊下側の入口

 

 

2016326 03

③廊下側の入口付近窓から見えた神棚

 


 

「市長のお部屋」2016/3/23  From網走ニュース

sicyouousetusitu3

この部屋は「応接スペース」または「来客スペース」。写真左奥のドアを開けると、本当の「市長の部屋」となります(執務室とも言いますか)。こちらに向いて座ってるのが水谷市長。背後には立派な書、巨大ニポポがありますね。棚にはオブジェのような造形物、水谷市長が大好きだというラグビーのボールも飾られています。緑と水色のカラフルなポスターは東急電鉄車両に掲示した網走のPRポスターです。このポスターがけっこう、目を引きます。

 

sicyouousetusitu1

sicyouousetusitu2

こちらは歴代の網走市長の肖像画。下の写真は、左が前々市長の安藤氏、右が前市長の大場氏です。

 

sicyouousetusitu4

こちらは、水谷市長に贈られたプレゼントの数々。水谷市長のコレクションとでも言いますか。有名スポーツ選手の直筆サイン、ラグビー日本代表の試合用ジャージーもありますね。

 

Abashiri news From denshobato